公益財団法人 統計情報研究開発センターでは、統計情報がインフラとして有効に活用されるために行う統計情報の利活用技術に関する調査・研究・開発等、統計に関する知識の普及・啓発等、統計環境の整備・充実等及び統計に関する国際貢献等に関する事業などを行っています。



統計と情報の専門誌
「エストレーラ」

◆10月号◆
エストレーラ
 
ESTRELA 特集
地方公共団体に
おける統計利活用
更新履歴
最終更新日:2017年10月20日
 
'17.10.20 「2017年度大内賞受賞者」の公表
'17.10.17 社会・人口統計体系 市区町村基礎データ(1980年〜2015年)<集計結果データ>、統計でみる市区町村のすがた2017<普及編成データ>の提供
'17.10.12 「国際ミクロ統計データベースの利用」の提供データの追加
'17.10.10 「ESTRELA」10月号の発行
'17.09.28 平成27年国勢調査地域メッシュ統計の提供予定及び編成項目その1の変更について
'17.09.13 「第65回統計グラフ全国コンクール募集要領」の掲載
'17.07.10 平成29年度「G-Censusプレゼンテーション資料作成コンテスト」実施要領の掲載


統計GIS活動奨励賞
G-censusプレゼンテーション資料作成コンテスト
統計グラフ全国コンクール
統計調査総合補償事業


個人情報
保護ポリシー
会員制度 研究活動 国際協力 統計関連学会事務 データ
閲覧
統計グラフ
コンクール
大内賞 統計教育 FAQ サイト
マップ
リンク

Copyright (C) 1996 Sinfonica All Rights Reserved.
プライバシーマーク
当ホームページの利用にあたって
当ホームページはInternet Explorer 11で動作確認を行っております。
また、ホームページの一部にはEXCEL及びPDFファイルを利用しております。
このホームページに関するご意見・ご感想をお聞かせください。
東京事務所       地図
大阪分室       地図