建築着工統計調査「補正調査(試験調査)」


建築着工統計調査「補正調査(試験調査)」を行います

 国土交通省では、全国における建築物の建設の着工動態を明らかにし、建築及び住宅に関する基礎資料を得ることを目的として、「建築物着工統計」及び「住宅着工統計」を作成しております。この「補正調査」は、建築工事費予定額や工事予定床面積などが工事完成時にどのように変動したのかについて調査するものです。
 「補正調査」は現在、都道府県によって実地調査が行われておりますが、調査方法や調査項目等を見直し、経済統計改善の取り組みのひとつとして、国土交通省が試験調査を実施することといたしました。

調査実施機関:国土交通省(総合政策局情報政策課建設経済統計調査室)

本調査は統計法に基づく国の重要な政府統計調査(一般統計調査)として行われるもので、秘密の保持に罰則を伴う厳格な規定が設けられています。ご回答いただいた内容については適正に管理するとともに、統計の作成、分析の目的以外に使用することは一切ありませんので、安心してご回答ください。また、税務調査とは一切関係ありません。

試験調査に関するお問い合わせは下記へお願いします

【お問合わせ先】03−6262−9047
[平成30年11月22日までの平日9:30〜17:30]
株式会社アストジェイ 建築着工統計調査「補正調査(試験調査)」事務局

※本調査は、国土交通省の委託により(公財)統計情報研究開発センター(総合的企画、調査実施管理、集計)及び株式会社アストジェイ(調査票の記入に関するお問い合わせ先及び受付整理)が実施しておりますので、よろしくお願い申し上げます。



Copyright (C) 2018 Sinfonica All Rights Reserved.